NEWS

新着情報

イケ・サンパークの防災機能をご紹介すると共に、日常的に公園に親しんでもらうことを目的とした、「イケ・サンパーク防災設備ツアー&ランタン作りワークショップ」を開催しました!

「子どもスキップ朋有」ご協力のもと、 朋有学童クラブ在籍の児童と朋有小学校の児童を募集対象とさせていただき、定員の20名をはるかに上回る参加希望がありました。

当日欠席者もおりましたが17名の児童にご参加いただき、ワークショップを開催しました。

 

「イケ・サンパーク防災設備ツアー」では、説明者のフリップをよく見ながら、真剣な表情で説明を聞いていました。

ベンチの中に炊き出し用かまどが格納されている “かまどベンチ” をはじめ、地下200mの深さから地下水をくみ上げる深井戸設備など今まで見た事がない設備に子どもたちは興味津々でした。

 

 

「ランタンワークショップ」では、災害時に付近を明るく照らすことができるランタンを簡易的にペットボトルで作成しました。紙コップやペットボトルに絵を描いたり、シールを貼ったりするなど、個性豊かなランタンを作ることが出来ました。

「光らせると結構明るい!」「また今度作ってみる!」といった声も挙がり、とても前向きに参加してくれていました。

 

 

今後も地域の皆様にイケ・サンパークの防災機能を知っていただき、親しみを持っていただくために様々なイベントを開催したいと思います。イケ・サンパークをこれからもよろしくお願いいたします!