NEWS

新着情報

 

イケ・サンパークは“地域に愛された公園”でありたいと考えています。

 

この公園が皆様にとっての憩いの場となること、その思いを形にしていく一歩として、

地域の皆様と友好的なふれあいのある公園づくりを目的とした『イケサン倶楽部 ボランティアの会』が発足しました。

 

会が発足して以降、会員の皆様のご協力により、さまざまな活動を展開してまいりましたので、その一部をご紹介いたします。

 

 

 

【G1(維持管理)グループ】

草取りや水やりなど、公園のみどりを守り育てるお手伝いをいただいております。

作業時間は1時間程度とし、無理ない範囲での活動になるよう心掛けております。

 

 

 

【G2(利用促進)グループ】

多様な公園利用を受け入れる環境づくりを目標に、日ごろからイケ・サンパークをご愛用いただいている方と意見交換や課題認識の共有を行っております。

 

 

 

【G3(普及促進)グループ】

としまキッズパーク取材の様子

 

公園の魅力をより多くの皆様にお届けしたいという思いから、SNSやブログ等の発信に関する意見交換や取材、情報発信の活動を行っていただいております。

取材内容は順次、公園ホームページやSNS、ブログ等で発信していく予定です。

 

公園の防災機能取材の様子

 

 

 

【イケサンパトロール】

公園に隣接する地域のゴミ拾い活動を行いました。この活動では、地域にお詳しい「東池袋地区補助第81号線沿道まちづくり協議会」の富樫様方にもご協力をいただきました。

今後も定期的にイケサンパトロールを継続開催する予定です。

 

 

 

 

地域に愛される公園として、また多くの利用者の方々にとっての憩いの場であり続けるために、イケサン俱楽部は今後もさまざまな活動を実施していく予定です。

 

引き続きイケサン俱楽部の今後にご期待ください!