NEWS

新着情報

今年もイケ・サンパークなどの公園をはじめ、商業施設や公共空間などの池袋エリアを舞台に・・・

編み物で公園の木々・建物を飾るニットアート「ヤーンボミング」を通じて池袋に愛着を持つ人々と一緒に新しい池袋アート&カルチャーを創出する「としま編んでつなぐまちアート」プロジェクトを2022年9月~2023年1月の期間に実施します!

開催2年目となる今年は豊島区制90周年でもあり、

展示場所を「イケ・サンパーク」「南池袋公園」などを含む8か所に規模を拡大!

ワークショップの内容もモチーフだけではなく、モチーフのつなぎ合わせや池袋各所の飾りつけまで楽しめるワークも実施予定。展示期間終了後の作品は、芝生で使用する敷物へ姿を変え、池袋の公園などに寄贈予定です!

♦モチーフ募集:2022年9月7日(水)~11月7日(月)

♦ワークショップ:①モチーフづくり▶2022年9月~10月  ②つなぎ合わせワーク▶11月上旬を予定

③編みくるみワーク▶11月下旬を予定

♦編みものアート展示:2022年12月1日(木)~2023年1月31日(火)

その他詳細は、コチラ(外部リンク)からご確認お願いいたします。

皆さまのご参加、心よりお待ちしております。